『全ての子どもに教育を』

JapanTaguchiConstructionでは、経営戦略と企業の社会的な責任の融合と目指し、社会との問題認識の共有を行い、この解消のために持続的な活動に取り組みます。
 社会的な価値の創造と経済的な成長の双方を成り立たせ、継続的に発生する利益を以ってバングラデシュ人民共和国に住まう方々へ貢献します。
 また、多種多様なステークホルダーとのコミュニケーションを通じて、社会的、環境的な改善運動に取り組んで参ります。
『全ての子どもに教育を』をテーマとして、JapanTaguchiConstructionはシェルターハウスの運営や経済的な理由により就学困難となっている児童に対する教育を実施する“Prothom Shurjo”と連携し、シェルターハウス運営資金の提供を行っております。
 また、バングラデシュ郊外の地区において、小学校を建設し地域教育の実行に関して積極的に取り組んでおります。